栃木県宇都宮市幕田町749 Tel.028-658-0171

子育てハガキ通信

未就園児家庭に毎月お届けします
『子育てハガキ通信』

かわいいイラストが入った子育てハガキ通信には、子育てのワンポイントメッセージと、「あつみひろば」「たんぽぽ教室」「幼稚園園行事」など、未就園のお子さんが参加できる幼稚園の催しが掲載されています。


子育てハガキ通信を希望される方は、電話またはFAX、メールでお申込ください。
毎月お届けします。無料です。






9月号

楽しい「外遊び」のための安全対策

 子どもの成長に伴って、外で遊ぶ機会も増えていきますね。2歳ごろになると子どもの動きも活発になり、時にハラハラするような遊びをすることもあります。

 子どもの外遊びの事故で最も多いものは、すべり台やブランコ、ジャングルジムなどの遊具での事故です。遊具は正しい使用方法で遊ぶことが事故を防ぐ原則ですが、「すべり台を反対側から登り、すべってきたお友達と衝突する」といった事故は多く起こっています。子どもは遊びの中で別の遊び方を発見し、危険と思わずそれを試したがるものなので、大人の見守りは欠かせません。遊びながらふざけたりはしゃいだりして事故が起こる場合もあるので、6歳以下では大人がそばで見守りながら遊ばせるようにしましょう。

 かばんや水筒のひも、パーカーのフードなどが遊具に絡まる事故もあります。遊具で遊ぶときは危険につながるものを身に付けていないか確認しましょう。

 外遊びの道具としては、キックスケーター、キックバイクなどの車輪付き乗り物も人気がありますが、ヘルメットの装着に加えて、正しい使い方を子どもに十分に伝える、危険の少ない場所を選ぶ、大人が付き添うなど、安全に遊ぶための配慮をしっかり行いましょう。

 

西武文理大学 茂手木明美

ページ先頭へ